馬と共に暮らすシェアハウス     「パセージテラス」

現在、馬の研修生・入居者募集中!    募集定員3

東三河の霊峰 本宮山の麓 
 清々しい気が600坪の敷地を包む古民家が
パセージテラスです。

馬と共に暮らす

パセージテラスでは、馬と人とが共に暮らすことを柱に、馬と触れ合い、馬を育て、馬に癒され、アルバイトをし、モノを作り、農作物を育てながら、自分の興味や関心のあるものを見つけて、各自に合った一日を自分自身で組み立てます。

 
 【パセージテラスのある日の例】
    ◆起床
    ◆馬の餌やり(朝飼い)
    ◆朝食
   この後、アルバイトに出かける場合もあります。
    ◆馬の手入れと馬の餌やり(昼飼い)
    ◆昼食づくり ・ 昼食
   心と体を作り、自分発見(自由選択)
    ◆馬と触れ合う
           ◆馬の手入れ、乗馬、引き馬など
    ◆もの作り
    ◆農作物づくり    
    ◆馬の餌やり(夕飼い)
    ◆夕食づくり・夕食
    ◆就寝  

動ける心と体ができたら、社会へ!

パセージテラスでは、さまざまな取り組みをしています。その中から、個性に合ったものを見つけ出し、自分が興味を持ったものに少しずつ取り組んでいきながら、健康な心を育てて、自立に向かうよう援助していきます。

 

ともニティ牧場名物「サーターアンダギー」の製造販売や、牧場の運営スタッフとして働くのもその一つです。また、パセージテラスに住みながら、アルバイトに出かけるのは、社会的自立に向かうための良い選択です。さらに、農業ほか、陶芸や得意な分野のもの作りをするなど、人と共に生きるエネルギーを共同生活の中で養います。